弁護士法人プロフェッション 平塚八重咲町法律事務所 辻堂法律事務所 大船法律事務所  
 
刑事事件に関する法律相談.
お問い合わせ
弁護士法人プロフェッション >刑事事件弁護の弁護士費用
 
 
身柄事件(特に逮捕・勾留・起訴等された場合)や在宅事件(身柄拘束はないものの捜査や、起訴されたりしたケース)の場合の刑事弁護人(成人の刑事事件の場合)や付添人(20歳未満の少年事件の場合)として、本人を最大限弁護します。
成人の刑事事件の場合は、捜査段階では、早期釈放、不起訴の獲得を、起訴された場合は、無罪や減刑、執行猶予判決の獲得を目指します。
少年事件の場合は、不処分や保護観察処分の獲得を目指します。
本人と多数回の接見(打ち合わせ)を行い、被害者がいる場合は示談・交渉、被害弁償を進めるほか、家族・目撃者・参考人など関係者からの協力を得て事情聴取をしたり、刑事公判記録(少年記録)を閲覧・謄写して、本人のために、最善の弁護活動・付添人活動を行います。
 
(初回接見活動)
「まずは接見だけお願いしたい」という場合に、警察署に弁護士が赴き、速やかに接見する活動の費用です。

弁護士の接見は、警察官の立会がなく、逮捕された方と弁護士が1対1で話せます。
初回接見を要請された方の伝言を伝えたり、差入れも行うことができます。
逮捕された本人から事情を聴取し、今後の見通しなどを説明します。

初回接見活動
料金
往復30分以内+1時間程度の接見等

33,000円(税込・交通費含む)

往復60分以内+1時間程度の接見等 44,000円(税込・交通費含む)
往復90分以内+1時間程度の接見等 55,000円(税込・交通費含む)
 
(刑事事件)
着手金
報酬金
被疑者段階
事案に応じて
165,000円〜 ※


事案に応じて
165,000円〜 ※

起訴後
事案に応じて
165,000円〜 ※

事案に応じて
132,000円〜 ※
 
(少年事件)
着手金
報酬金
事案に応じて
220,000円〜 ※
事案に応じて
220,000円〜 ※

※分割払の相談応じます
 
 
着手金とは、事件の着手時(事件開始時)にかかる弁護費用です。
報酬金とは、事件の解決時(事件終了時)にかかる弁護費用です。
実費とは、交通費・通信費・印紙代など事件遂行中にかかる事務経費です。事件着手時に預かり金として納めていただき、事件終了時に精算をします。
 
 
弁護士法人プロフェッションでは3つの法律事務所で刑事弁護の法律相談(土日・夜間にも対応)を承っております。

大船法律事務所
(特徴)
大船警察署、鎌倉警察署、栄警察署、藤沢警察署に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。

辻堂法律事務所
(特徴)
藤沢警察署、茅ヶ崎警察署、藤沢北警察署に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。
平塚八重咲町法律事務所
(特徴)
県西地域の警察署(平塚警察署、厚木警察署、大磯警察署、小田原警察署、伊勢原警察署、秦野警察署、松田警察署) に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。
 
 
トップページ
基礎知識
刑事手続の流れ
弁護士費用
弁護士紹介
アクセス
代表弁護士のブログ
 
弁護士法人プロフェッション
交通事故の相談所
顧問弁護士
離婚の相談所
相続遺言の相談所
刑事弁護士
弁護士法人プロフェッションでは3つの法律事務所で刑事弁護の法律相談(土日・夜間にも対応)を承っております。
大船法律事務所
(特徴)
大船警察署、鎌倉警察署、栄警察署、藤沢警察署に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。
辻堂法律事務所
(特徴)
藤沢警察署、茅ヶ崎警察署、藤沢北警察署に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。
平塚八重咲町法律事務所
(特徴)
県西地域の警察署(平塚警察署、厚木警察署、大磯警察署、小田原警察署、伊勢原警察署、秦野警察署、松田警察署) に、地域的にアクセスがしやすいため、速やかに接見(原則として即日・連絡直後)に赴くことができます。