弁護士 弁護士紹介 法律相談 取り扱い業務 事業主・法人様 料金表 お客様の声
ホーム > 弁護士紹介 
弁護士紹介
 
     
代表弁護士 弁護士 弁護士
高岡輝征
村澤 良
仲野浩章
 
弁護士 弁護士  
永井未希
根本淳己


 
高岡輝征(たかおか てるまさ)神奈川県弁護士会所属
  2016.4 会名変更
経歴
1973年 (昭和48年) 8月31日
神奈川県藤沢市亀井野にて生まれる

1985年(昭和61年)3月
藤沢市立天神小学校卒業

1988(平成元年)3月
藤沢市立六会中学校卒業

1992(平成4年)3月
神奈川県立湘南高校卒業

1996(平成8年)3月
明治大学法学部法律学科卒業

1996年 (平成8年)10月
司法試験合格

1997年(平成9年)4月
司法研修所 (51期) 長野修習
司法修習修了・検事任官
名古屋、山形、東京、横浜の各地検に勤務

2003年 (平成15年)
検事退官
弁護士登録(横浜弁護士会)

2004年 (平成16年)
大船法律事務所開業
大船法律事務所所長弁護士

2012年 (平成24年)
大船法律事務所を弁護士法人プロフェッションに法人化
弁護士法人プロフェッション代表社員弁護士

2013年(平成25年)
弁護士法人プロフェッション辻堂法律事務所開設

2014年(平成26年)
弁護士法人プロフェッション平塚八重咲町法律事務所開設

元明治大学法制研究所講師
元明治大学法科大学院教育補助講師
湘南士業の会会長

ごあいさつ
地元湘南に寄り添う,親しみやすい弁護士でありたいと思っています。
検事のとき,名古屋,山形,東京などに転勤したことで,地元が一番と感じましたし,弁護士をしていると,弁護士が親しみづらく思われていると感じるからです。
旅行,ドライブ,出張が好きで,その地を歩き,街の雰囲気や道ゆく人を見たり,歴史,名産を知ったり,観光名所,城,神社仏閣や人気の飲食店を巡るのが好きです。
「しなければならない」「すべきである」という法律の仕事をする分,プライベートでは「したい」「楽しいのはどっちか」という心地よく生きるよう心がけています。
まだまだ自分の未熟さを恥じることが多くあります。皆様からの励ましとお叱りを力に,より多くのお客様に満足していただけるよう努めます。
プロフィール
出身地/現在の住まい
  神奈川県藤沢市亀井野出身/平塚市在住
兄弟構成
  3人兄妹の長男(弟と妹がいます)
未婚・既婚
  既婚
性格/長所/短所
  兄貴肌/粘り強い・義理堅い/せっかち
趣味/特技/嗜好
  旅行,街あるき,ドライブ,読書/応援団の演技/ビール
興味関心があること
  グルメ|旅行|アウトドア|車|健康|政治|経済|経営|ビジネス|自己啓発|読書|歴史|地理
学生時代の部活・サークル
  中学:卓球部 高校:山岳部,応援団,漫画研究部 大学:旅行サークル
大学での専攻・ゼミ・論文
  民法ゼミ(平野裕之教授)と会社法ゼミ(弥永真生教授)
秘めたる思い
自分の原動力は何か
  家族の応援
これまで打ち込んだこと
  司法試験の勉強(特に最後の1年間は必死に猛勉強した)
忘れられない出来事
  インド個人旅行で,初日に空港からのバスを降りてインドに踏み出した第一歩の左足の足首を,物乞いの老婦人に,がしっといきなりつかまれた事
ちょっとした自慢
  北海道を自転車で一周したことがある
飲食店の店構えや雰囲気を見て,うまいお店かどうか一発でわかる
人生で一番大切だと思うこと
  人とのつながり
好き嫌い
好きな食べ物/嫌いな食べ物
  鮨・ラーメン・鰻重/パイナップル
好きな本/映画/色/著名人・タレント
  時代小説/レオン/オレンジ色/山田五郎
尊敬する人物
  祖父
好きな言葉・座右の銘
  千里の道も一歩から/神は乗り越えられない試練は与えない
湘南・大船のお勧めベスト5
  @国道134号線(湘南の海沿いを走る国道で散歩やドライブに最適)
A湘南平(平塚八景の一つ。湘南の眺望,桜,あじさいなどで有名)
B古久家のサンマーメン(藤沢名店ビルB1の老舗中華屋)
Cシェ・ケンタロウ(大船の事務所並びにあるおしゃれなフレンチ)
Dテラスモール湘南
夢・目標
子どものころなりたかった職業
  大工・弁護士
生まれ変わったらなりたい職業
  鮨職人(カウンターで握る姿にあこがれます)
普段努力していること・頑張っていること
  よく寝ること,平常心を保つこと
将来の目標・夢
   
今から挑戦したいこと
  登山の再開と百名山の踏破(これまで30山ほど制覇ずみ) 
1年後には達成したいこと(仕事・プライベート)
  仕事:文章につき簡にして要を得るように。全体としてより着実に。
プライベート:四国をぐるりと旅したい。俳句を趣味と言えるレベルにしたい 。
法律に関係する項目
司法試験合格年/司法修習期/修習地/弁護士登録年度/登録番号
平成8年/51期/長野修習/平成15年/30342
法曹を目指した時期・動機
  小学生の低学年ころに,テレビなどの影響であこがれたから
なぜ他の仕事ではなく弁護士を選んだか
  司法試験に合格して初めて,裁判官や検事の道もあると知り,当初,検事になりました。正義を貫くイメージや,取調べの際,罪をしっかり反省させ,更生を誓わせられるような検事になりたいと思ったからです。
仕事の内容も転勤なども好きでしたが,多忙すぎたこと,刑事事件の専門性は高まるものの,それに偏りすぎ,他の法律実務にも取り組みたいと思うようになったことから,4年で辞め,子どものころからなりたかった弁護士になりました。
現在,他の法律実務にも広く取り組み,離婚,相続,交通事故等の専門性が身についたと思っています。ただ,多忙なのは,弁護士は自由業とはいえほとんど変わらず,なかなか大変です。
司法試験時代のつらかった思い出
  司法試験に落ちる悪夢をよく見たこと。
司法試験の選択科目
  倒産法(当時の破産法)
得意分野/力を入れている分野
  刑事少年事件,裁判員裁判,建築紛争,精神障害と法,経営・マネジメントと法
興味ある分野
  家族法|企業法務|刑事事件|少年事件|建築紛争|医療訴訟
仕事方針
仕事において大切にしていること
歴史の風雪に耐える普遍の法理論にのっとること
ごく常識的でごく普通の感覚
理想の弁護士像・理想の法律事務所とは?
  人格,教養,実力を兼ね備えた弁護士
身近で頼りになる法律事務所
所内の他の各弁護士をどう見ているか
 
村澤弁護士:栄光〜東大という学歴で,F1クラスの頭脳。司法試験で苦労したため,法廷で更生を誓う少年を見て涙ぐむなど,人の辛苦も共有できる。
仲野弁護士:大学時代からの旧知の仲。仕事を続け世間に揉まれながら司法試験に合格し,柳のようなしなやかさと,不死鳥のように折れない心身を持つ。
永井弁護士:高校〜大学が私と同じ後輩で,地元感があふれる。バレーボール部主将であったことなど,芯が強く優しい。謙虚と強気を合わせ持ち,頼りにできる。
根本弁護士:おとなしい印象だが,実は少年時代から野球に打ち込んできた体育会系。予備試験突破の最年少合格組で,ここ一番の集中力と瞬発力がある。
職場で気をつかっていること(弁護士・事務局スタッフに対して)
  弁護士に対して:担当事件の内容,問題点,進め方について,週1回のミーティングと,まめな報告連絡相談で,目が届くようにすること。また,1人で悩んでないか,背負い込んでいないかを普段から気にすること。
事務局スタッフに対して:適度の緊張感を大切にしつつ,弁護士はどうしても弁護士目線で考えてしまうので,弁護士とは違う目線で素朴な意見をしてもらうよう,職場の雰囲気や風通しをよくすること。
お客様に対して心がけていること
選んでくださったことへの感謝を忘れないこと
親身になって,全力を尽くすこと
できることはできる,できないことはできないと,はっきり言うこと
弁護士としての流儀
弁護士の魅力/仕事で楽しいところは何か
人生の再出発のお手伝いができる点。弁護士になった当初,弁護士の仕事を,過去を問題にする後ろ向きの仕事と捉えてしまい,結婚式場の仕事のような,人を前に送り出す仕事がしたいと感じたことがありました。ですが,次第に,そうではなく,過去の問題を解決すれば,お客様の新たな人生の再出発がお手伝いできるという前向きな仕事と捉えるようになりました。また,過去は変えられないと思っていましたが,最近は,乗り越えれば,その過去あっての人生という意味で,過去は変えられると思っています。
法律学を学び,より深めていくという意味で研究者的な一面もあり,それが自分に向いていると思う点。
仕事で苦しいところは何か
共感できる方向での解決が法的に難しく,ジレンマを感じることがある点。
仕事が立て込んできたときのストレス。
苦しくても弁護士でありつづけるのはなぜか
  苦しんだ末に光明が見え,笑顔になってもらえるお客様がいるから。
仕事上どうしても譲れないことは何か
  例えば,本当は有罪であるのに,裁判では無罪にするかのような,真実と正義に反するような弁護はできない。
他の弁護士と違う点/優れている点/自信のある点
  検事4年の経験/勤務弁護士1年の経験もあり,大小の組織に属したこと/全体の筋を見通す力/量刑の感覚/依頼者が言葉にできない声をも聞こうとする姿勢
公的活動
所属委員会
  日本司法支援センター対策委員会
法律相談を担当する役所・官公庁
  湘南地域県政総合センター,日弁連交通事故相談センター,法テラス小田原,横浜市役所,栄区役所,港南区役所,戸塚区役所,磯子区役所
お客様への一言
弁護士が1人では頼りなく,逆に,多すぎると顔が見えなくなると思い,現時点では,弁護士5人という理想的な事務所体制としています。
事務局は6名,全て女性です。所内を明るく,お電話等にもの柔らかく対応するようにしています。
また,お客様の声を大切にしています。数年ごとに,お客様へ封書でアンケートを送り,回答していただいています。その他の方法も含めて,もっと事務所をよくしたいと思っています。
このような私たちに,ぜひお気軽にご相談していただきたいと思っています。
△ページトップへ戻る
村澤良(むらさわ りょう)神奈川県弁護士会所属
  2016.4 会名変更
経歴
1980年(昭和55年)2月22日
静岡県静岡市にて生まれる
川崎市立片平小学校卒業
私立栄光学園中学校卒業
私立栄光学園高等学校卒業
東京大学法学部卒業
明治大学法科大学院修了

2010年(平成22年)
司法試験合格
司法研修所入所(新64期)、奈良修習

2011年(平成23年)
司法修習修了・弁護士登録(愛知県弁護士会)

2012年(平成24年)
大船法律事務所(現弁護士法人プロフェッション)入所











ごあいさつ
中高生時代を大船で過ごしました。進路や人生に悩んだ時期でもあり,大船の地は,今の自分の原点です。私は,このような,深い思い入れがある大船・湘南に根ざした弁護士でありたいです。足を使い現場に足を運ぶ。そこで生活をされているお客様の姿を想像しながらお話を聴く。そういったことで,より地元に寄り添っていきたいと思います。
最近,新居を探して湘南の各地を色々見て回りました。そこで,湘南の住み心地のよさに改めて気づきました。この地に住む方々が安心して穏やかに暮らせるよう,私なりに貢献したいです。
プロフィール
出身地/現在の住まい
  静岡県静岡市出身/横浜市磯子区在住
兄弟構成
  2人兄弟の長男
未婚・既婚
  既婚
性格/長所/短所
  穏やかで真面目/向上心がある・好奇心が旺盛である/小心である
趣味/特技/嗜好
  山歩き,旅行/パソコンで地形図が描ける/甘いもの全般
興味関心があること
  グルメ|旅行|アウトドア|アート|歴史
特に,丹沢や奥多摩のトレイルランに挑戦したいです。
学生時代の部活・サークル
  中高:剣道部(6年間やってようやく初段の腕前です。)
大学:オリエンテーリング(地図と方位磁石を持って,森の中の決められた地点をまわるスポーツです。地形を読んだり,効率的なルートを考えながら走るので,「走るチェス」に例えられます。)
新聞部(学内シンポジウムの紹介や,教授へのインタビューを行いました)
大学での専攻・ゼミ・論文
  法社会学ゼミ(ダニエル・フット教授)・卒業論文はありませんでした
秘めたる思い
自分の原動力は何か
  今までできなかったことができるようになる瞬間。
人のためになれたと実感できる瞬間。
これまで打ち込んだこと
  赤城山麓の地図製作(オリエンテーリングの大会のために,1年間かけて地形調査・作図をしました。クマが出るとの噂に恐れおののきながらの調査でした。)
忘れられない出来事
  中学生の時に,ネパールで障がい児の支援施設を運営する日本人神父のもとでボランティア活動に参加したこと。物資の乏しい国で施設の立ち上げから運営まで1人でなさっている神父の姿や,体操の時間に自分の力で複雑なマット運動までこなす児童らの姿に感銘を受けました。
ちょっとした自慢
  葉山から江の島までカヌーで往復したこと。
人生で一番大切だと思うこと
  感謝の心
好き嫌い
好きな食べ物/嫌いな食べ物
  蕎麦/強いて挙げるならパセリ
好きな本/映画/色/著名人・タレント
  向田邦子/サウンド・オブ・ミュージック/えんじ色/田中邦衛
尊敬する人物
  野口英世
好きな言葉・座右の銘
  人生万事塞翁が馬
湘南・大船のお勧めベスト5
  @建長寺(半僧坊大権現までの散策コース)
Aとびっちょ(江の島のシラス店。ボリュームがすごい)
Bときわ(大船の食堂。熱々の天丼がおいしい)
C加満久良(鎌倉の陶器屋。店長のトークにのせられてつい買ってしまう)
Dマーロウ(葉山のカフェ。パウンドケーキはどっしりした味わい)
夢・目標
子どものころなりたかった職業
  理系の学者
生まれ変わったらなりたい職業
  探検家
普段努力していること・頑張っていること
  体力の維持と,病気にならないこと。
将来の目標・夢
  引退後も,法律の知識を活かしたボランティア活動や地域に関わる活動をしたいです。
今から挑戦したいこと
  フルマラソン
1年後には達成したいこと(仕事・プライベート)
  仕事:裁判員裁判において弁護人活動を行うこと
プライベート:腹囲を10cm縮めること
法律に関係する項目
司法試験合格年/司法修習期/修習地/弁護士登録年度/登録番号
  平成22年/新64期/奈良修習/平成23年/45695
法曹を目指した時期・動機
  大学生のころ,自分の力を人のために役立てることを実感できる仕事として,法曹を志しました。人々の生活を支える基礎の部分に「法律」があり,法曹は,この部分に直接関与できる仕事だと思ったからです。
なぜ他の仕事ではなく弁護士を選んだか
  自主独立性と公益性のある職業だと思ったからです。
弁護士は基本的に自由業として独立していることから,自らの判断で仕事を組み立てていくところに面白さを感じました。
他方で,自由業ゆえに,仕事の分野が幅広い点も魅力でした。「社会のためになること」なら何でも仕事にできる点に惹かれました。
もっとも,働いてみて感じたのは,「自由であるがゆえに,進歩を望まない限りどんどん沈んでしまう」ということでした。周りの弁護士が研究熱心であることもあり,「努力しないと取り残される」という焦りを感じています。
司法試験時代のつらかった思い出
  法律独特の概念や用語が頭の中で理解できずに,何度も学習を中断してしまいました。周りの支援があるのにそれに応えることができないことが,つらかったです。
司法試験の選択科目
  経済法
得意分野/力を入れている分野
  刑事事件,交通事件
興味ある分野
  民事一般|労働法|刑事事件|少年事件|相隣関係
仕事方針
仕事において大切にしていること
  何がお客様が抱えている問題の解決につながるのかを突き詰めて考えること
理想の弁護士像・理想の法律事務所とは?
  温かい心と冷静な頭脳を持った弁護士
お客様に身近に感じていただくことのできる法律事務所
所内の他の各弁護士をどう見ているか
 
岡弁護士:人情に厚く,お客様や周囲の気持ちに同調できる。膨大な量の仕事を正確かつ迅速に成し遂げる。
仲野弁護士:物腰がとても柔らかい弁護士。どんなに難しい事件でも確実に解決する,抜群の安定感がある。
永井弁護士:優しさと強さを併せ持っている弁護士。事件解決に向けて注ぐバイタリティーとスピード感には感嘆する。
根本弁護士:よい意味の体育会系。ガッツがあり,物怖じするところがない。また,実直で明朗な性格が伝わる話しぶりで,会話を交わしていると安心できる。
職場で気をつかっていること(弁護士・事務局スタッフに対して)
  弁護士に対して:紛争解決のために必要な情報を弁護士間で共有できるよう,積極的にコミュニケーションをとっています。裁判所の考え方や,損害賠償金の「相場」などは,参考事例が多ければ多いほど見通しやすくなるため,所内の弁護士同士で頻繁に話し合っています。
事務局スタッフに対して:情報の収集・整理や書面の校正などをお願いすることが多いので,「どういう事件で,いつまでに,何をお願いするのか」を明確に伝えるよう,気をつけています。
お客様に対して心がけていること
  説明や報告により,仕事内容が見えるように工夫しています。弁護士に依頼される体験がそうそうない上に,重大問題を依頼されるので,弁護士の動きが見えないと不安を抱かれる方が多いからです。
弁護士としての流儀
弁護士の魅力/仕事で楽しいところは何か
  努力次第で仕事の分野やバリエーションを増やし,能力を深められること。
同じ事件は一つとしてなく,真しに向き合うことで,それぞれ違う解決方法が発見できるところ。
仕事で苦しいところは何か
  法律を扱う仕事であるため,やれることには法律上の限界があること。
苦しくても弁護士でありつづけるのはなぜか
  諦めなければ必ず結果を残すことのできる仕事だから。
仕事上どうしても譲れないことは何か
  不公正な手段で問題解決にあたることは絶対にできません。
他の弁護士と違う点/優れている点/自信のある点
  粘り強いところ。何が苦しみの元にあるのかを探ること。当事者意識を持つこと。
公的活動
所属委員会
  刑事弁護センター
法律相談を担当する役所・官公庁
  横浜市中区,金沢区,瀬谷区,厚木市,平塚市役所
お客様への一言
私は,中高生時代を大船で過ごしており,原風景には大船の地があります。
当事務所は地域密着を目指しており,私も,湘南の皆様のお力になれれば幸いです。
△ページトップへ戻る
仲野浩章(なかの ひろあき)神奈川県弁護士会所属
  2016.4 会名変更
経歴

1970年(昭和45年) 4月17日
東京都武蔵村山市にて生まれる

東京都武蔵村山市立第一小学校卒業

東京都武蔵村山市立第一中学校卒業

東京都立東大和高等学校卒業
明治大学法学部法律学科中退

1997年(平成9年)
家業の古物商の手伝い(主として仕入担当)

2002年(平成14年)
資格試験予備校で司法試験の入門者・公務員試験の受験指導スタッフとして憲法・民法・刑法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法を担当

2009年(平成21年)
資格試験予備校の事務スタッフ

2010年(平成22年)
旧司法試験合格

2011年(平成23年)
司法研修所入所 東京修習

2013年(平成25年)
司法修習終了・弁護士登録(横浜弁護士会)

弁護士法人プロフェッション大船法律事務所入所











ごあいさつ
東京の武蔵村山市で生まれ,これまで湘南には,江の島での海水浴や鎌倉のお寺巡りで,度々訪れていました。
就職活動中,明大の同期で学生時代に一緒に勉強していた岡弁護士から「辻堂に法律事務所を開設するから,一緒に働かないか」と声がかかりました。妻と結婚したばかりで新居も探していたので,すぐ湘南を下見し,まず,噂で耳にしていたテラスモール湘南に行きました。ここで,その規模の大きさに衝撃を受けました。また,近くには病院等の施設や,緑も多く,海もあり,私も妻も辻堂そして湘南に一目ぼれしました。こうして,新婚生活も,弁護士としてのスタートもこの地からと決め,この事務所に入所しました。
弁護士を志したきっかけは,大学時代に,知人が借金を抱え,夜逃げをしてしまったことです。彼は,弁護士は遠い存在で,敷居が高いと思い,相談をためらっていたそうです。夜逃げをしてからようやく,弁護士に相談し,現在は第二の人生を送っています。ただ,私は,もっと早く相談していれば,夜逃げには至らなかったと思うのです。 このことから,私は,気軽に相談できる,かかりつけ医のような弁護士の必要性を痛感し,そのような弁護士になりたいと思いました。
弁護士を志した初心を忘れず,日々研鑽を積み,お客様のトラブルに応じた柔軟な解決策ができる弁護士を目指したいと思います。
プロフィール
出身地/現在の住まい
  東京都武蔵村山市出身/神奈川県藤沢市弥勒寺在住
兄弟構成
  二人兄弟の長男
未婚・既婚
  既婚
性格/長所/短所
  穏やか/粘り強い・慎重/慎重すぎることがある
趣味/特技/嗜好
  温泉巡り(江の島アイランドスパには,お風呂からの富士山が絶景です)・モータースポーツ(主にF1)/速読/日本酒(たしなむ程度ですが)
興味関心があること
  グルメ|旅行|アウトドア|車|インテリア|ファッション|ペット|芸能|健康|医療|社会|経済|経営|ビジネス|仕事|自己啓発|教育|資格|スポーツ|買い物|漫画|アニメ|読書|IT|家電|歴史|料理|家族|友達
学生時代の部活・サークル
  中学:バドミントン 高校・大学:レーシングカート(レーシングドライバーを目指す人たちの登竜門のようなレースです。レース用の車は,100キロ以上のスピードが出ます。)
大学での専攻・ゼミ・論文
  刑法ゼミ(鈴木享子教授)
秘めたる思い
自分の原動力は何か
  妻の笑顔
これまで打ち込んだこと
  レーシングカート(高校2年生から始め,大学3年生までやっていました)
忘れられない出来事
  4歳の時,バイクに撥ねられたこと(撥ねられる瞬間を未だに覚えています)。
ちょっとした自慢
  マンセル(元F1ドライバー)に話しかけられたこと
人生で一番大切だと思うこと
  家族と過ごすこと
好き嫌い
好きな食べ物/嫌いな食べ物
  ピザ・ラーメン/モツ
好きな本/映画/色/著名人・タレント
  歴史小説(特に司馬遼太郎作品)/刑事コロンボ/紺色/松岡修造
尊敬する人物
  児玉源太郎・羽生善治
好きな言葉・座右の銘
  虚心坦懐(ありのままを素直に受け入れ,平静に事に望むこと)
湘南・大船のお勧めベスト5
  @OKストア(本当に安い)
Aラーメン二郎湘南藤沢店(スープは豚の旨味と醤油の旨味が絶妙です。店員さんの対応も笑顔でいいです)
B古久屋(サンマーメンはもちろん,チャーハンも絶品です)
C江の島アイランドスパ(常連になりたいと思っている,江の島の入口脇にある立寄温泉です)
Dテラスモール湘南(辻堂駅直結のショッピングモールです)

夢・目標
子どものころなりたかった職業
  パイロット
生まれ変わったらなりたい職業
  警察の鑑識官(指紋やDNA型資料等,犯人を突き止める重要な証拠を集める仕事で,その専門性や縁の下の力持ち的存在に魅力を感じます)
普段努力していること・頑張っていること
  夜更かしせず,よく寝ること
将来の目標・夢
  弁護士として一生現役
チャレンジしたいこと
  フルマラソン(湘南国際マラソンに初出場し初完走すること)
1年後には達成したいこと(仕事・プライベート)
  仕事:10人以上のお客様から「なにかあったらまた相談しに来ますね」と言われること
プライベート:夫婦でダイエット
法律に関係する項目
司法試験合格年/司法修習期/修習地/弁護士登録年度/登録番号
  平成22年/66期/東京/平成25年/48826
法曹を目指した時期・動機
  大学生の時/知人が借金問題を抱えた際,気軽に相談できる弁護士の必要性を痛感したため
なぜ他の仕事ではなく弁護士を選んだか
  困った方々の力になれることを実感できるから
司法試験時代のつらかった思い出
  なかなか試験に合格できず,いつも将来に不安を感じていたこと
司法試験の選択科目
  なし(現行試験で両訴選択であったため)
得意分野/力を入れている分野
  高齢者の法律問題(力を入れたい分野)
興味ある分野
  民事一般|物権法|債権法|契約法|不法行為法|交通事故|家族法|相続法|債権回収|不動産取引|商法|手形法|会社法|企業法務|倒産法|刑事事件|消費者法|労働法
仕事方針
仕事において大切にしていること
  お客様の抱えるトラブルに応じた柔軟な解決策を提示すること
理想の弁護士像・理想の法律事務所とは?
  日々の職業的修練を怠らない,社会常識を兼ね備えた弁護士
地域の方々が気軽に相談できる親しみのある法律事務所
所内の他の各弁護士をどう見ているか
  岡弁護士:正義感が強く,お客様の言葉に真摯に耳を傾ける。決断力があり,事案の本質や筋の見通しが正確。
村澤弁護士:人に気配りができる。頭の回転が早く,法令・判例等の知識が豊富で,調査能力に秀でる。
永井弁護士:向学心旺盛で,物怖じしない性格である。特に家事事件で,女性弁護士ならではの視点が光る。
根本弁護士:温和で,話をじっくりと聞いてもらえる安心感がある。物事をやりとおす根性を兼ね備える。
職場で気をつかっていること(弁護士・事務局スタッフに対して)
  弁護士:情報交換できる雰囲気を作れるよう,挨拶などのコミュニケーションを心がけています。
事務局:事務局には業務全般にわたりサポートをしてもらっていますので,感謝の言葉を忘れないようにしています。
お客様に対して心がけていること
  親身になり,よく耳を傾けて話を聞くこと
難しい法律用語等を分かりやすく説明すること
弁護士としての流儀
弁護士の魅力/仕事で楽しいところは何か
  弱い立場にある人たちの力になれるところ
仕事で苦しいところは何か
  真に守られなければならない方の主張が,証拠が揃わない等の理由で,裁判で負けてしまうことがあるところ
苦しくても弁護士でありつづけるのはなぜか
  依頼者の悩みを取り除き,平穏な生活を取り戻してもらいたいから
仕事上どうしても譲れないことは何か
  反社会的・非常識と言われてしまうような行為は一切しないこと
他の弁護士と違う点/優れている点/自信のある点
  お客様や関係者の話をよく聞こうとする姿勢,お客様の悩みに共感する力
公的活動
所属委員会
   
法律相談を担当する役所・官公庁:法テラス神奈川
   
お客様への一言
仕事をしながら,弁護士になる夢を実現するため,人生をかけて,挑戦を続け,13回目で司法試験に合格しました。
へこたれることは度々あり,一旦,司法試験から離れた時期もありました。
しかし,できない理由を考え,諦めずに合格する(勉強だけでなく勉強するための環境を整えることも含めて)ための方法を探し,粘り強く取り組みました。この粘り強い姿勢が私の取り柄だと思っています。
生活や人生をかけた問題を抱えて弁護士のもとに訪れるお客様の思いに共感し,正当な権利を守るため,常にこの粘り強い姿勢で取り組みたいと思っています。
皆様にとって身近で安心できる相談相手でありたいと思っています。
トラブルを抱えた際には,一人で悩まず,お気軽にご相談ください。
△ページトップへ戻る
永井未希(ながい みき)神奈川県弁護士会所属
  2016.4 会名変更
経歴
1985年(昭和60年)11月25日
高座郡寒川町にて生まれる

寒川町立寒川小学校卒業
寒川町立寒川東中学校卒業
神奈川県立湘南高校卒業
明治大学法学部法律学科卒業

2011年 (平成23年)
明治大学法科大学院修了

2012年(平成24年) 
司法試験合格 司法研修所入所(66期),山形修習

2013年(平成25年) 
司法修習修了

2014年(平成26年)
弁護士登録(横浜弁護士会)

弁護士法人プロフェッション辻堂法律事務所入所















ごあいさつ
寒川町で生まれ,湘南高校を卒業し,大学時代に茅ケ崎や藤沢でアルバイトをするなど,湘南が地元です。この特別な場所で,弁護士として働けることをとてもうれしく思っています。
当法人で初の女性弁護士として,できることを模索し,先輩弁護士の力を借りながら,一生懸命誠意をもって働きたいと思っています。
体を動かすこと,食べることが好きなので,マリンスポーツや湘南の食の名店巡りを趣味として,一個人としても地域の皆様との交友関係を広げ,まだ知らない湘南のよさを知っていきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
出身地/現在の住まい
  神奈川県高座郡寒川町出身/大船在住
兄弟構成
  3人兄妹の末っ子(兄と姉がいます)
未婚・既婚
  未婚
性格/長所/短所
  活発/社交的/細かい作業が苦手
趣味/特技/嗜好
  フットサル/バレーボール/アイスコーヒー
興味関心があること
  スポーツ|グルメ|旅行|アウトドア|車|音楽|料理|友達|インテリア
学生時代の部活・サークル
  中高:バレーボール部 大学:テニスサークル
大学での専攻・ゼミ・論文
  国際取引法ゼミ(山本孝夫教授)
秘めたる思い
自分の原動力は何か
  期待に応えられたという実感。
成長を感じる瞬間。
これまで打ち込んだこと
  高校時代に所属したバレーボール部での活動には,これまでの人生でも一番といえるほど全身全霊で打ち込みました。高校3年間,朝から晩まで,部員のみんなとは,家族よりも長い時間を一緒に過ごしました。
忘れられない出来事
  大学3年生のとき,ユースホステルを転々としながらオーストラリアを旅したことは今でも忘れられません。土地勘等がなく,語学もあまり得意でない中で,その場でホテルを予約し,海外の方と同室で宿泊するなど,ツアーでは味わえない経験をすることができました。
ちょっとした自慢
  姉がオーストラリア人男性と結婚して現地に在住しており,ハーフの姪と甥がいることが自慢です。
人生で一番大切だと思うこと
 

経験を重ね,様々な立場の人の考えを知り,自分や周りの人達の人生を更によくしていくことが大切だと思っています。

好き嫌い
好きな食べ物/嫌いな食べ物
  すき焼き/しいたけ
好きな本/映画/色/著名人・タレント
  ミステリー/ショーシャンクの空に/黒/井上真央
尊敬する人物
  両親
好きな言葉・座右の銘
  失敗は成功のもと
湘南・大船のお勧めベスト5
  @江ノ電(特に,腰越駅〜鎌倉高校前駅間。家の間を抜けて目の前に海が広がる瞬間)
A報国寺(鎌倉駅からバス10分。竹林がとても綺麗)
B銭洗弁天(鎌倉駅から徒歩20分。本当にお金が増えそうな気がします。)
Cテラスモール湘南(フードコート奥のソファ席がお気に入りです。)
DMOKICHI TRATTORIA(相模線香川駅から徒歩5分。隠れ家的でおしゃれなビアレストランです)
夢・目標
子どものころなりたかった職業
  考古学者(エジプトに興味がありました)
生まれ変わったらなりたい職業
  パイロット(憧れの職業です)
普段努力していること・頑張っていること
  会話のキャッチボールを上手くとること
将来の目標・夢
  鵠沼に家を建てて暮らすこと
チャレンジしたいこと
  日本の伝統芸能(着付け,お茶,生け花など)
1年後には達成したいこと(仕事・プライベート)
  仕事:尋問技術の向上
プライベート:自立
法律に関係する項目
司法試験合格年/司法修習期/修習地/弁護士登録年度/登録番号
  平成24年/66期/山形/平成26年/49757
法曹を目指した時期・動機
  高校3年生のころ。弁護士という職業に憧れがあったため。
なぜ他の仕事ではなく弁護士を選んだか
  高校在学中から,得意であった文系の資格を取ろうと考えており,大学受験期に弁護士の道を考え,法学部に進学しました。実際に法学部での勉強を始めてみると,法律が面白く,また,代理人としてお客様を支えるというその仕事の性質自体が自分に合っていると感じました。
そのため,弁護士になることを選びました。
司法試験時代のつらかった思い出
  先が見えない不安や既に働いている友人達との差,親に負担をかけているとの負い目などを感じながら過ごした日々がつらかったです。
司法試験の選択科目
  倒産法
得意分野/力を入れている分野
  家事事件
興味ある分野
  民事一般|物権法|債権法|契約法|不法行為法|交通事故|家族法|相続法|倒産法|刑事事件|少年事件|消費者法|労働法
仕事方針
仕事において大切にしていること
  お客様にとって最適といえる道は何か十分に話し合い,考えること。
理想の弁護士像・理想の法律事務所とは?
  お客様の納得のいく解決を図ることができる弁護士。
そして,そのような法律事務所であることが理想です。
所内の他の各弁護士をどう見ているか
  岡弁護士:事案の真相を見抜き,やるべきことを導く能力に圧倒される。周囲を納得させるオーラを感じる。
村澤弁護士:勉強熱心であり,知識やスキル向上に貪欲。誠実かつ常に謙虚で,仕事にストイックに取り組む。
仲野弁護士:一筋縄ではいかない事件に対する対応力は随一。冷静沈着で,困難な状況にも動じることがない。
根本弁護士:努力家で,ひたむきに事件に取り組み,コツコツとやり遂げる能力がある。人当たりがよい。
職場で気をつかっていること(弁護士・事務局スタッフに対して)
  弁護士に対して:各弁護士の考えを理解すること
事務局スタッフに対して:事前に情報を共有すること
お客様に対して心がけていること
  話しやすい雰囲気を作ること。どのような対応を望んでおられるかを常に考えながら行動することです。
弁護士としての流儀
弁護士の魅力/仕事で楽しいところは何か
  お客様とともに解決の道を探っていくところ。
仕事で苦しいところは何か
  すべてが思い通りになるとは限らないところ。期待に応えられていないと感じるときは苦しいです。
苦しくても弁護士でありつづけるのはなぜか
  自分が人生をかけて目指した道であるからです
仕事上どうしても譲れないことは何か
  法律に則ること。
他の弁護士と違う点/優れている点/自信のある点
  当事務所初の女性弁護士ということで,女性ならではの仕事ができればと思っています。
公的活動
所属委員会
  刑事弁護センター運営委員会
法律相談を担当する役所・官公庁
  茅ヶ崎市役所、横浜市内各区役所ほか
お客様への一言
当法人初の女性弁護士として,これまで以上に相談しやすい事務所作りをし,信頼を得られる弁護士となれるよう努力しています。
寒川町出身ですので,寒川町の皆様もお気軽にご相談ください。
△ページトップへ戻る
根本淳己(ねもと じゅんき) 神奈川県弁護士会所属
  2016.4 会名変更
経歴
1991年(平成3年)5月31日
神奈川県茅ヶ崎市にて生まれる

茅ケ崎市立室田小学校卒業
茅ケ崎市立松林中学校卒業
私立鎌倉学園高等学校卒業
中央大学法学部法律学科卒業

2013年(平成25年)
司法試験予備試験合格

2014年(平成26年)
司法試験合格 司法研修所入所(68期),前橋修習

2015年(平成27年)
司法修習修了・弁護士登録(横浜弁護士会)

弁護士法人プロフェッション平塚八重咲町法律事務所入所















ごあいさつ
茅ヶ崎市で生まれ,司法修習(前橋)の1年間以外は,ずっと茅ケ崎に住んでいます。弁護士になって地元湘南で働きたいと考えていたところ,縁あって,当法人に入所できました。弁護士としてのキャリアを湘南ではじめることができ,大変嬉しく感じております。
代表や先輩弁護士の指導の下,日々研鑽を積み,一人でも多くの地域の皆様の役に立てる湘南に根差した弁護士になりたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
出身地/現在の住まい
  茅ケ崎市出身・在住
兄弟構成
  2人兄弟の二男
未婚・既婚
  未婚
性格/長所/短所
  前向き/体が頑丈/緊張しやすい
趣味/特技/嗜好
  野球,ゴルフ,ドライブ/お酒
興味関心があること
  スポーツ|グルメ|車|旅行
学生時代の部活・サークル
  中高:野球部(ファースト) 大学:ソフトボールサークル,草野球
大学での専攻・ゼミ・論文
  民法ゼミ(稲葉彬教授)
秘めたる思い
自分の原動力は何か
  食(美味しい食事を食べることで頑張ろうと思えます。)
これまで打ち込んだこと
  野球(小学校3年生ころから始め,中学から硬式野球のクラブチームに入り,高校でも硬式野球部に所属し,日々の練習に打ち込んでいました。現在も趣味で草野球チームに所属しています。)
忘れられない出来事
  高校最後の夏の大会で,サヨナラ負けとなるポテンヒットが落ちる瞬間
ちょっとした自慢
  大学のソフトボールの授業で歴代2位の打率を残したこと
人生で一番大切だと思うこと
  何事も楽しむこと
好き嫌い
好きな食べ物/嫌いな食べ物
  肉・ラーメン・納豆/しそ
好きな本/映画/色/著名人・タレント
  「城塞」(司馬遼太郎)/「ステキな金縛り」(三谷幸喜)/黒色/松井秀喜
尊敬する人物
  山本昌
好きな言葉・座右の銘
  為せば成る,為さねば成らぬ何事も
湘南・大船のお勧めベスト5
  @江の島(展望台の眺め)
A湘南ひらつか七夕まつり(多くの屋台が出て楽しいです)
BBuBu(茅ヶ崎のラーメン屋)
C珊瑚礁(七里ガ浜のカレー屋)
D天下一品大船店(湘南地区唯一の店舗)
夢・目標
子どものころなりたかった職業
  プロ野球選手
生まれ変わったらなりたい職業
  プロゴルファー
普段努力していること・頑張っていること
  マイナスの言葉を発しないようにすること
将来の目標・夢
  全ての県を旅行で訪ねる(現在,約17都道府県は訪ねています)
チャレンジしたいこと
  減量し,体を鍛える(司法修習中に5キロほど太ってしまったので)
1年後には達成したいこと(仕事・プライベート)
  仕事:一人でできる仕事を増やす
プライベート:ゴルフのスコアで100を切る(2015年2月ころから始めました)
法律に関係する項目
司法試験合格年/司法修習期/修習地/弁護士登録年度/登録番号
  平成26年/68期/前橋/平成27年/52901
法曹を目指した時期・動機
  高校生のころ/素朴に憧れたから
なぜ他の仕事ではなく弁護士を選んだか
  自由度が高く,主体性をもって働くことができると思ったから
司法試験時代のつらかった思い出
  合格する自信がなく,周りの人に司法試験合格を目指しているとあまり言えなかったこと
司法試験の選択科目
  国際私法
得意分野/力を入れている分野
  交通事故(誰にでも起こり得る出来事であるので,力を入れていきたいと思います)
興味ある分野
  民事一般|家族法|相続法|会社法|労働法|倒産法|刑事事件
仕事方針
仕事において大切にしていること
  礼儀正しさと謙虚さ
理想の弁護士像・理想の法律事務所とは?
  決して偉ぶらない親しみやすい弁護士気軽に相談できる法律事務所
所内の他の各弁護士をどう見ているか
  岡弁護士:厳しくも温かみのあるボス
村澤弁護士:仕事に対する姿勢を教えてくれる先輩
仲野弁護士:仕事の楽しさも苦しさも教えてくれる優しい先輩
永井弁護士:年齢が近く,相談しやすい先輩
職場で気をつかっていること(弁護士・事務局スタッフに対して)
  弁護士に対して:自分の意見をもった上で相談するようにすること
事務局スタッフに対して:感謝の言葉を述べること
お客様に対して心がけていること
  できるだけ法律用語を使わずに,わかりやすい話し言葉で説明すること
弁護士としての流儀
弁護士の魅力/仕事で楽しいところは何か
  直接的に人の手助けをできること
仕事で苦しいところは何か
  目の前の個別具体的な案件に必死になりながら,一方で,改正されていく法律を常にフォローアップし続けなければならないこと
苦しくても弁護士でありつづけるのはなぜか
  苦しい分やりがいがあるから
仕事上どうしても譲れないことは何か
  不当な利益を獲得させるような弁護活動はしないこと
他の弁護士と違う点/優れている点/自信のある点
  気持ちで負けない弁護士になりたいと思います
公的活動
所属委員会
   
法律相談を担当する役所・官公庁
   
お客様への一言
私が生まれ育った湘南地域の皆様のお役に立てるように,日々研鑽を積んでいます。誠心誠意お話を伺いますので,どうぞお気軽にご相談ください。
△ページトップへ戻る
 
鎌倉 大船法律事務所アクセス
藤沢辻堂法律事務所アクセス
平塚八咲町法律事務所アクセス
街の弁護士高岡輝征
 
藤沢の離婚弁護士
藤沢の相続弁護士
藤沢の刑事事件弁護士
藤沢の債務整理の相談所
〒247-0056 
神奈川県鎌倉市大船1-12-21 
中田ビル3階
電話:0467-42-8093
FAX:0467-48-0893

大きな地図で見る

印刷用はこちら
〒251-0042 
神奈川県藤沢市辻堂新町1-2-23 
プリメロ湘南301
電話:0466-54-7342
FAX:0466-54-7402

大きな地図で見る

印刷用はこちら
〒254-0811 
神奈川県平塚市八重咲町18-25
寺本ビル3階
電話:0463-79-6014
FAX:0463-79-6714

大きな地図で見る

印刷用はこちら
 
 
当法人は日本司法支援センターと提携しています

湘南地域で一番親しみやすい弁護士を目指す法律事務所主な営業エリア 神奈川県 湘南 藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・平塚市・逗子市・横浜市(栄区・戸塚区)
ホーム 弁護士紹介 法律相談 取り扱い業務  事業主・法人様 
料金表 お客様の声 よくある質問 プロフェッションとは  アクセス