弁護士法人プロフェッション 平塚八重咲町法律事務所 辻堂法律事務所 大船法律事務所  
 
離婚の法律相談
お問い合わせ
離婚>離婚弁護の弁護士費用
 
(離婚交渉)
着手金
報酬金
事案に応じて
132,000円〜330,000円 ※
事案に応じて
165,000円〜440,000円 ※
(離婚調停)
着手金
報酬金
事案に応じて
220,000円〜440,000円 ※
事案に応じて
275,000円〜550,000円 ※
ただし、財産給付を伴うときは民事事件と同様の着手金・報酬金とすることができる。
 
(離婚裁判)
着手金
報酬金
事案に応じて
275,000円〜550,000円 ※
事案に応じて
330,000円〜660,000円 ※
ただし、財産給付を伴うときは民事事件と同様の着手金・報酬金とすることができる。
 
※ 分割払の相談応じます
着手金とは、事件の着手時(事件開始時)にかかる弁護費用です。
報酬金とは、事件の解決時(事件終了時)にかかる弁護費用です。
実費とは、交通費、通信費、印紙代など事件遂行中にかかる事務経費です。事件着手時に預り金として納めていただき、事件終了時に精算します。
 
弁護士法人プロフェッションでは3つの法律事務所で法律相談を承っております。(土日・夜間にも対応)

大船法律事務所

辻堂法律事務所

平塚八重咲町法律事務所
 
 
トップページ
離婚の相談から解決まで
離婚が認められるには
離婚にまつわるお金
離婚と子供
弁護士費用
弁護士紹介
アクセス
代表弁護士のブログ
 
弁護士法人プロフェッション
交通事故の相談所
顧問弁護士
離婚の相談所
相続遺言の相談所
刑事弁護士